東京・横浜で知っておきたい24時間営業のとんこつラーメンのお店

ラーメンって突然食べたくなりますよね。深夜だったり、朝だったり…特にラーメンの中でもなぜか無性に食べたくなるのがとんこつラーメン。遅くに食べて胃がもたれようが、朝食べるのにふさわしくなかろうが、とにかく、あのスープに浸かった麺をすすりたい!と思った時に、覚えておきたい24時間営業のとんこつラーメンの美味しいお店を紹介します。

とんこつラーメンちょい足アレンジ!味変を楽しもう

24時間とんこつラーメンが食べられる店東京編①わ蔵新宿店

東京の新宿歌舞伎町界隈であれば、24時間営業のラーメン店はめずらしくありません。その中でも、博多の本場の美味しいとんこつラーメンが食べられるお店となると限られてきます。わ蔵新宿店は福岡・博多で食べるとんこつラーメンと同じものがいつでも食べられる貴重なラーメン店と言えます。博多ラーメンのお店といえば、あの独特の豚の骨のにおいが漂いますが、あのにおいがする店こそ、真の博多とんこつラーメンの店です!

ラーメンはまさにオーソドックスな、ザ、博多ラーメン。白い白濁したスープにお好みのかたさの麺が選べます。ほとんど茹でてないんじゃないか?っというくらいの「粉落し」から「針金」「かた麺」「基本」「やわ麺」「超やわ」と続きます。

紅ショウガと小葱とトロトロチャーシューという博多ラーメンの基本の具材が乗っていて、見た目も美しいです。最近多い、とんこつギトギトスープというよりは、上品なうまみのあるスープなので以外にあっさりと食べられてしまいますよ。

24時間とんこつラーメンが食べられる店東京編②ホープ軒千駄ヶ谷本店

いわゆる博多のとんこつラーメンではなく、東京の背脂が浮いているスープこってり系とんこつ醤油ラーメンが食べたい時におすすめなのは、ホープ軒千駄ヶ谷本店。1日に最高2,000杯の販売記録を持つお店でも有名です。

1Fは立ち食いのスタイルで2階と3階にはテーブル席も用意されています。ラーメン通にはおなじみの背脂系では元祖の名店です。名店の味が24時間食べられるなんて幸せですよね。ラーメンは背脂チャッチャッ系と言われるギトギトした背脂の浮いたこってりスープに、自家製麺の中太麺がよく絡み、なんだか古風な味わいです。

見た目ほどくどくなく、意外にも飲みやすいスープです。また、味玉もしっかり味付けされており、ネギ、チャーシュー、メンマとラーメンの基本の具材がほど良いバランスで乗っています。ラーメンのどんぶりが大き目で量が多めなのでお腹いっぱいになります。

最近はいろいろなタイプの新作ラーメンを出す店が数多くありますが、こういう老舗のラーメン店の味が24時間食べられるのはありがたいです。

24時間とんこつラーメンが食べられる店東京編③野郎ラーメン渋谷センター街総本店

深夜や朝方でもとにかくボリュームのあるガッツリしたとんこつラーメンが食べたい!という方におすすめなのが、渋谷センター街にある野郎ラーメン渋谷センター街総本店。具材山盛りのボリュームラーメンを24時間食べることができます。

野郎ラーメンは各地に展開しており、最近は中国まで何店舗も進出しているラーメン店です。それだけラーメン好きを満足させていると言えるでしょう。とんこつラーメン以外のラーメンも充実しています。こちらの店の特徴はまず、ラーメンに乗る野菜を炒めるか茹でるか選択できるところです。

そんなラーメン屋さんって他にあまりありませんよね。そして、このどっさりと上に乗っている野菜がインパクト大です。また、スープはお店でしっかりと炊きあげられた濃厚なとんこつスープで、麺は中太ちぢれ麺になります。

ちなみに、こちらの麺はスープに絡むよう試行錯誤して作られたそうです。見た目のボリュームはすごいですが、いわゆる同じタイプの二郎系ラーメンよりはあっさりしていて食べやすいかもしれません。

24時間とんこつラーメンが食べられる店東京編④ラー麺ずんどう屋新宿店

ラー麺ずんどう屋新宿店も24時間営業のとんこつラーメンが食べられるお店です。

ラー麺ずんどう屋は、目黒にも店舗がありますが、そちらの店舗は24時間営業ではないので注意が必要です。元々、ラー麺ずんどう屋は兵庫県の姫路が本店で東京に進出してきたお店です。

関西圏が本店のとんこつラーメンはどんなものでしょうか。ラー麺ずんどう屋のラーメンは正統派の本格豚骨ラーメンと言えます。スープは一見濃厚ですがサラリとしていて、クリーミーな感じで、塩気が少し強めなのが特徴です。

関西の姫路出身のラーメンですが、九州博多ラーメン色が強く、麺もいわゆる博多ラーメンのちじれなしのストレート麺です。こちらはニンニク、紅ショウガ、高菜など薬味がとても充実していますので、薬味でオリジナルの味に仕上げて楽しむと良いでしょう。

本格派のとんこつラーメンが家庭で味わえる!?作り方を詳しく紹介!

24時間とんこつラーメンが食べられる店横浜編①一蘭横浜店

24時間とんこつラーメンと言えば、やはりこちらのお店一蘭。福岡の本場とんこつラーメンチェーンも、今や海外にも店舗がたくさんあり、日本のみならず、世界の人に愛されるラーメンとなっています。その一蘭が横浜にもあります。

東京同様に飲食店の多い横浜。一杯飲んだ後、しめに安定の美味しいとんこつラーメンが何時でも食べられるのはうれいしいところです。一蘭の横浜店は横浜駅西口すぐにあり、便利な場所にあり使い勝手が良いです。また、パーテーションで席が一つずつ区切られているのもうれしいです。

一蘭のラーメンは天然とんこつスープに一蘭特製の製麺を使い、トロトロのチャーシューとネギがシンプルにのった安定の美味しさが魅力のとんこつラーメンです。さらに、トランス脂肪酸ゼロにこだわっていたり、天然コラーゲンが入っていたりと健康にも配慮したラーメンですので深夜に食べるのにも少し罪悪感が減るかも?万人受けするとんこつラーメンと言えます。

24時間とんこつラーメンが食べられる店横浜編②鶴一家

横浜で24時間とんこつラーメンが食べられるといったらここ、鶴一家。横浜ラーメン店の中でも人気店ですが、24時間その味が食べられます。横浜駅西口を300メートルほど歩いた場所にあります。カウンターがほとんどで店内はあまり広くありませんが、テーブル席も少しあります。

いわゆる家系ラーメンで、定番のラーメン以外にもつけ麺が人気のお店です。スープはクリーミーな感じで見た目ほど、こってりはしておらず、しょっぱすぎず飲みやすいです。麺は太めのストレートタイプ。上に乗るチャーシューはとてもジューシーで美味しいです。

飽きのこない味なので常連の方も少なくありません。ラーメンはもちろん美味しいですが、ここはつけ麺のほうが好きという方も多いです。家系の豚骨醤油に魚介を合わせたこってりつけ汁に麺がいい感じにからまり、とっても美味なつけ麺です。